Author

未分類

就職活動をする場合に注意すべき求人内容は、そんなにきつくなさそうな仕事内容なのにも関わらず給料がよ…

就職活動する際に特に注意すべき求人は、そこまできつくなさそうな仕事なのにも関わらず給料がよく、拘束時間が長いものです。このような案件の場合、給料に『みなし残業代』を入れて告知している場合がよくあります。みなし残業代というのは、『みなし』とも言い、30時間や45時間というように求人の内容に時間の併記がされています。
未分類

転職サイトや転職エージェントなどを使って、転職活動することは今では当たり前のことです。

転職エージェントや転職サイトなどを使用して、転職活動される人は多くなってきました。ですが、より確実に良い仕事を探したいのであれば、加えて転職フェアを活用することをおすすめします。多くの企業が一度に集まるので、参加することで企業の情報に直接触れることができますし、それに加え、説明員等の雰囲気から、その企業の社風がある程度わかります。
未分類

派遣会社に登録をしています。ウェブサイト内でふとよさそうな仕・・

今、私は派遣の会社に登録をしています。ウェブサイトでなんとなく自分にぴったりの仕事を見つけ出して確認してみると「そのお仕事はもうすでに他の人の採用が内定しています」と答えられ瞬間的にサイトの中からお仕事情報がなくなるのですが、なぜか翌日にチェックすると元に戻っています。
未分類

転職活動をする上での最後に残る厄介な難問として、今勤めている会社の退職があります。

転職活動における最後の問題として、「現在勤務している会社をいかにして辞めるか」ということがあげられます。転職先を見つけたとしても、現在働いている会社が退職を引き留めることもよくあります。そのようなケースでは、絶対に退職する、という強固な気持ちでいることを大切といえます。
未分類

求人をチェックする際、例えば、「事務系の仕事をしたい」と思う人ほ…

求人誌をチェックする場合、例えば、オフィス系の仕事が希望だからと、製造業をスルーしてしまっていますが、そんな人の多くは「製造業って、現場で製造する仕事しか求人募集しない」と勘違いしていたりします。現に、製造業の求人でも、現場作業者だけでなく、人事・総務・経理と言ったスタッフや資材、購買、営業管理などの「事務系」に関する役職も結構多くあります。
未分類

転業を考えているなら、労を惜しまずに様々な会社の採用情報の…

再就職を近いうちにするつもりなら、労を惜しまずにさまざまな会社の情報を調べたり比較したりしておくと転身した後の見る目にかなり役立ちます。今現在の仕事にやりがいを感じていない場合、転職活動を開始したとき、どこの会社も魅力的に見えてしまいます。そんな状態に陥ると、どこを選択すべきかわからなくなり、判断を大きく間違えるおそれがあります。
未分類

仕事を変えた際には、高い確率でそれまでの仕事の美化された記憶となります。

職を変えた際には、大体の場合、前職での大方の出来事は美化されます。実のところ今の仕事内容が不満を覚えるから、それをクリアするために新たな職に就いたのに、気付けばどうしてかわからないけれど「前の仕事のほうが良いのでは?」と思ってくるのです。というのはそれもそのはず、以前の職では日々の仕事をこなすことに慣れていて今よりも簡単にやるべき仕事が淡々とできていたから、一番の理由にあると思います。
未分類

転職したい会社の採用面接にとある会社に行きました。

転職の面接を受けに希望先の会社へ行きました。たまたまその会社にある会議室が空いていないとのことで社外の会場で面接をする方と待ち合わせて採用面接を行って、その場で解散をし、面接をした方もそのままそのまま帰宅するとのことでしたが、ビックリしたのは下車する駅が私と一緒だったのです。
未分類

経験したことがない業種などに転身したいと思っている場合には…

全くの初挑戦の業界などに転業したいと思っている場合には、前の職場で身についた腕前や経験が生きるというアピールが必要になります。初めて挑む人は経験のない分その分野で今まで働いてきた人たちよりも実際のところ、不利な状態になりますけど、自らが保持しているスキルがその分野でも十分に生きるということをしっかりと話すことができれば、戦えることもあります。
未分類

現在の自分の職場や業務内容について大半の人は、少なからず何かしらの不満を感じているでしょう。

今の自らの職場や業務内容について不満に感じていることの中に、「自身の持っているスキルや仕事での能力を正確に評価してもらえない」または、「給料アップも、昇進の見込みもない」といった不満が多くを占めるでしょう。とはいうものの、その手の不満を持っている人の一部には、自身の技量を実際よりも過剰評価していることが多かったりします。
タイトルとURLをコピーしました