Author

未分類

就職活動時に注意して欲しい求人内容は、そんなにきつくなさそうな仕事内容なのに給料が高・・

就職のため職探しをする際に注意すべき募集内容は、そんなにきつそうな仕事ではないのに給料が高く、拘束される時間が長めというものです。このような求人の場合、記載されている給料に『みなし残業代』を含んでいることがよくあります。みなし残業代は、通称『みなし』とも表記し、30時間や45時間という感じで求人の内容に時間が併記してあります。
未分類

転職サイトあるいは転職エージェントを通じて、転職活動をする人はますます増えています。

転職サイトや転職エージェントといったサービスを使って、転職活動を行う人はたくさんいます。さらに、ベストの転職先を探すにあたっては、並行して転職フェアに参加することをおすすめします。転職フェアは、数多くの企業が一堂に会するイベントです。そこに足を運ぶことによりいろんな企業の情報を得ることができ、その上、その場で説明しているスタッフさんから、それぞれの企業の雰囲気を感じられるはずです。
未分類

派遣の会社に入っています。インターネットサイトの…

このところ私は派遣の会社に登録しています。インターネットサイトの中でなんとなく自分に合っていそうな仕事を見つけて確認したところ「残念ながらその仕事は、他の人の採用が内定しています」と断られてしまい瞬間的にサイト上から仕事の情報を閲覧できなくなるのですが、どういうわけか次の日になると再び載っています。
未分類

転職活動をする上での最後の難関として、現在の会社の退職があります。

転職活動における最後の難問として、現在勤めている会社の退職があげられます。転職先が採用の内定を出しても、現在働いている会社が退職を引き留めようとするかもしれません。そのようなケースでは、何としても退職する、という強固な意思を維持することが大切です。会社に残るように説得されて、残ったとしても一度辞めたいと考えた会社は結局、辞めることとなります。
未分類

求人を見るとき、例えば、「デスクワークがしたい」という人は、…

求人に関係する情報をチェックする際、例えば、「事務系の仕事をしたい」という人ほどはなから製造業を見逃してしまっていますが、そのような人は、「製造業は現場で製造する仕事しかない」と誤解しているのです。現に、製造業の求人であったとしても、現場作業者だけでなく、経理、総務などのスタッフ募集をはじめ、購買、営業管理のような「事務系」に分類される職もとても多いです。
未分類

転身するつもりなら、労を惜しまずに多様な会社の情報を定期的にチェックしておく…

再就職するつもりなら、労を惜しまずにたくさんの企業の情報の詳細を定期的に調べたり比較したりしておくと転業先をとても選択しやすくなるでしょう。現在の職場に満足していない場合、本格的に転職活動を始めた際にどこの企業も魅力的に映ってしまいます。そんな状況に陥ると、どの会社を選択すべきか判断できなくなり、会社選びに失敗してしまいます。
未分類

転職すると、だいたいの場合はそれまでの仕事でのほとんどの出来事は美化されます。

職を変えた際には、高確率で前の会社の仕事での多くの記憶は美化されます。実際には現在の仕事内容に納得できない点があるから、次の仕事を見つけてやっとのことで退職を決め、転職することになったのに、時間が過ぎるとともにどういうわけか転職した会社よりも「前の仕事のほうがマシだった」と思えてくるのです。
未分類

転職のための面接にある会社に出向きました。

転職の面接を受けるためある会社に出向きました。その日に限って会社内の面接をする部屋がすべて他の客でつまっているということで社外のある場所で面接官と待ち合わせで面接をし、その場で解散し、面接を行った方も会社に帰らず自宅直帰されるとのことでしたが、ところが自宅からの最寄駅が一緒。
未分類

全くの未経験の分野などに転職したいと考えているときに…

経験したことがない業種などに転身を考えるときには、自分が前の会社で培ってきたスキルや今までの経験値が生かせるという内容の自己アピールがいるようになります。未経験の業界の場合、それだけその業界で働いたことがある人よりも実際のところ、不利な状態になりますけど、自らが保持している能力がそこで十分に発揮できるということをしっかりと話せれば、勝負になることも考えられます。
未分類

今の自身の勤め先・仕事内容について多くの人は不満を感じていると思います。

今の自分の仕事や勤め先に関して、何かしらの不満があるはずです。「自分の持っている資格やスキルを適正に評価してくれない」さらに、「報酬は増えないし、昇格も出来ない」といった不満が割合的に多くを占めています。しかし、そんな人の中には、自らの本来の才能を「過大評価」している事が少なくないのです。
タイトルとURLをコピーしました